本書有DRM加密保護,需使用HyRead閱讀軟體開啟
租期14天 今日租書可閱讀至2021-10-02

內容簡介

1000個日語句型、慣用表現,快速上手!
 
1000條最常用的必學句型和慣用表現,每條不但有中文解釋、文法結構補充,並有許多由淺入深的例句,可以讓學習者由例句中學會完整的概念,直接套用就能琅琅上口。
 
本書五大特色

 
使用頻率超高:以使用頻率為編列標準,收錄「…限りでは」「…越(に)」「上の空」「…んばかり」等內容。
符號標示:句型結構以符號方式顯示,如使用「V-ようではないか」,一目了然,學習更有效。
句型解說:簡單明暸地說明句型用法,以及與其他句型的差別,輕鬆地掌握要領。
漢字利器:在句型後加入漢字補充,輔助學習者加深對句型的記憶。
標示假名:漢字上均標注假名,不會因為查閱字典而中斷學習,在自行朗讀時更為方便。
 
句型、慣用表現是學日文的最佳捷徑,直接由此切入學習,就可以看到顯著的進步效果,學會道地的日文,甩掉中文的影子!


作者簡介
 
橋本友紀
 
北九州大學畢業後,於2002年到台灣學中文。來到台灣後,深深地感受到台灣的魅力,同時也藉由與台灣人往來互動,向大家傳達日本的魅力。

 
雖然目前個人已回日本,但是在台灣的七年時光,一直是我珍貴的回憶。從大家身上得到的無限活力,現在也還伴隨著我,讓我每天快樂地生活著!
 
池畑裕介
 
師範大學教育博士班,取得文化大學日研所碩士、日本明治大學學士,以及誕生數秘學counselor、專業心理諮商師資格。目前於華岡興業基金會國際語文中心、文化大學推廣教育部等學校及補習班從事日文教學的工作。
 
著作有:《50音速成班》、《電玩日語通 》、《超簡單手繪旅遊日語 》、《超簡單手繪日語動詞 》、《日語常用句型1000》、《好學日本語1・2》、《日檢破解王:1級聽解出題關鍵》等。
 
佐藤佳彩
 
大學時代曾到台灣師範大學交換留學一年,台灣大學日本語文學研究所碩士,專攻中日比較語言學。對台灣文化及飲食生活抱有濃厚興趣。
 
譯者簡介
 
黃瀞瑤
 
中國文化大學日文系、東吳大學日本語文學研究所畢業。研究所在學時即開始擔任日語教師。對日本神話及民間傳說有濃厚興趣,因論文之故,曾研究過『古事記』及相關著作。現任兼職翻譯與日語教師。興趣是閱讀各國文學作品及推理小說。
 
彭誼芝
 
臺灣大學日本語文學研究所畢業。目前擔任臺灣大學日語系兼任講師。著有《食衣住行 情境日會話》。
 
研究著作有<魔幻舞曲.魔幻人生──淺談川端康成晚期作品>、<密室裡的生死情慾──試論川端康成的《睡美人》與谷崎潤一郎的《鍵》>等。


  • あ(第1頁)
    • 1. あいかわらず…(第1頁)
    • 2. …あいだ…(第1頁)
    • 3. …あいだ…、…あいだに…(第2頁)
    • 4. …あいだをおく(第2頁)
    • 5. あいてにする、あいてにしない(第3頁)
    • 6. あう(第3頁)
    • 7. あえて…ない(第4頁)
    • 8. …あげく(に)(第4頁)
    • 9. …あげて…(第5頁)
    • 10. …あたいする(第5頁)
    • 11. あたかも…ようだ(第5頁)
    • 12. あたまがさがる(第6頁)
    • 13. あたまにうかぶ(第6頁)
    • 14. あたまをいためる(第7頁)
    • 15. …あたり…(第7頁)
    • 16. あっけにとられる(第8頁)
    • 17. あっての(第8頁)
    • 18. あっというまに…(第8頁)
    • 19. …あて…(第9頁)
    • 20. あてがない、あてがある(第9頁)
    • 21. あてにする、あてにしない(第10頁)
    • 22. あてにならない、あてになる(第10頁)
    • 23. …あと…(第11頁)
    • 24. …あと(で/に)(第11頁)
    • 25. …あとに(第12頁)
    • 26. …あとにする(第12頁)
    • 27. あとをたつ(第12頁)
    • 28. あながち…ない(第13頁)
    • 29. …あまり…(第13頁)
    • 30. あまり…と、かえって…(第13頁)
    • 31. あまり…ない(第14頁)
    • 32. あまりに… ①(第14頁)
    • 33. …あまり(に)… ②(第15頁)
    • 34. あまり(の)…に/で…(第15頁)
    • 35. あやうく…(第16頁)
    • 36. あらんかぎり…(第16頁)
    • 37. あるいは…かもしれない、(第16頁)
    • 38. …あるかと思えば…もある、…いるかと思えば…もいる(第17頁)
    • 39. あるまじき…(第17頁)
    • 40. あんのじょう…(第17頁)
  • い(第18頁)
    • 41. いいところ へ/に くる(第18頁)
    • 42. …いうまでもない(第18頁)
    • 43. …いがいに(は)…ない、(第19頁)
    • 44. いかなる…でも…(第20頁)
    • 45. いかなる…といえども…、(第20頁)
    • 46. いかに…か(第20頁)
    • 47. いかに…ても…、いかに…でも…(第21頁)
    • 48. いかにしても…(第22頁)
    • 49. いかにも…(第22頁)
    • 50. いかにも…らしい、いかにも…そうだ(第22頁)
    • 51. …いかんによって…(第23頁)
    • 52. いきをのむ(第23頁)
    • 53. いくらか…ようだ(第24頁)
    • 54. …いくら…からといっても(第24頁)
    • 55. いくら…ても…、いくら…でも…(第24頁)
    • 56. …いけない…(第25頁)
    • 57. いざ…(第25頁)
    • 58. いささかも…ない(第26頁)
    • 59. いざしらず(第26頁)
    • 60. …いじょう… ①(第27頁)
    • 61. …いじょう… ②(第27頁)
    • 62. …いじょう ③(第27頁)
    • 63. …いずれにせよ、…いずれにしても(第28頁)
    • 64. いたるところ(第28頁)
    • 65. いちがいに…ない(第29頁)
    • 66. いっけん…(ようだ/そうだ)(第29頁)
    • 67. いっこうに…ない(第30頁)
    • 68. いっさい…(ない)(第30頁)
    • 69. いったいに…(第31頁)
    • 70. いったい…か(第31頁)
    • 71. …いってんばり(第32頁)
    • 72. いつにない(第32頁)
    • 73. …いっぱい…(第33頁)
    • 74. …いっぽう(第33頁)
    • 75. …いっぽうだ(第34頁)
    • 76. いっぽうでは…たほうでは…(第34頁)
    • 77. いてもたってもいられない(第35頁)
    • 78. いながらにして(第35頁)
    • 79. いまさらながら(第36頁)
    • 80. いまだかつて…ない(第36頁)
    • 81. いまだに…(ない)(第37頁)
    • 82. いまにも…そうだ(第37頁)
    • 83. いやというほど…(第38頁)
    • 84. いわば…(第38頁)
  • う(第39頁)
    • 85. …うえで…(第39頁)
    • 86. …うえで(は)…(第39頁)
    • 87. …うえに…(第40頁)
    • 88. …うえは(第41頁)
    • 89. …う(よう)か…まいか…(第41頁)
    • 90. …うちに…(第42頁)
    • 91. …うちに(は)はいらない(第42頁)
    • 92. …う(よう)ではないか、…う(よう)じゃないか(第43頁)
    • 93. …う(よう)と…(第43頁)
    • 94. …う(よう)と…う(よう)と…(第44頁)
    • 95. …う(よう)とおもう(第44頁)
    • 96. …う(よう)とおもったら(第45頁)
    • 97. …う(よう)とする…(第45頁)
    • 98. …う(よう)とするところへ(第46頁)
    • 99. …う(よう)と…まいと…(第46頁)
    • 100. うなぎのぼり(に/の)…(第47頁)
    • 101. …(よ)うにも…ない(第47頁)
    • 102. …う(よう)ものなら…(第48頁)
    • 103. …うる/える(第49頁)
    • 104. うわのそら(第49頁)
  • え(第50頁)
    • 105. …えてして…(第50頁)
  • お(第51頁)
    • 106. お(ご)…いたす(第51頁)
    • 107. お(ご)…いただく(第51頁)
    • 108. おおめだまをくう(第52頁)
    • 109. おおめにみる(第52頁)
    • 110. おかげさまで…(第53頁)
    • 111. …おかげで…(第53頁)
    • 112. …おき…(第54頁)
    • 113. お(ご)…ください(第54頁)
    • 114. お(ご)…する(第55頁)
    • 115. おそらく…だろう、おそらく…でしょう(第55頁)
    • 116. …おそれがある(第56頁)
    • 117. お(ご)…できる(第56頁)
    • 118. お(ご)…です(第56頁)
    • 119. お(ご)…になる、お(ご)…なさる(第57頁)
    • 120. お(ご)…ねがう(第58頁)
    • 121. …おぼえがある(第58頁)
    • 122. …おぼえがない(第58頁)
    • 123. おまけに…(第59頁)
    • 124. おもいがけない…(第60頁)
    • 125. おもいきって…する(第60頁)
    • 126. おもいだしたように…(第61頁)
    • 127. おもいもよらない(第61頁)
    • 128. おもいをする(第62頁)
    • 129. おもわず…(第62頁)
    • 130. …おり(に)(第62頁)
    • 131. …おろか(第63頁)
    • 132. おんにきせる(第63頁)
  • か(第64頁)
    • 133. …か…か…(第64頁)
    • 134. …がいい(第64頁)
    • 135. …かいなか…(第65頁)
    • 136. かえって…(第65頁)
    • 137. かおをたてる(第66頁)
    • 138. …がきになる(第66頁)
    • 139. …かぎり…(第67頁)
    • 140. …かぎりでは…(第67頁)
    • 141. かげぐちをきく(第68頁)
    • 142. …がけに…(第68頁)
    • 143. …かげん…(第69頁)
    • 144. …がごとく(第69頁)
    • 145. …がする(第70頁)
    • 146. …か、それとも…か(第70頁)
    • 147. …がたい(第71頁)
    • 148. かたみがひろい(第71頁)
    • 149. …かたわら…(第72頁)
    • 150. …がち…(第72頁)
    • 151. かつて…ない(第73頁)
    • 152. …がてら…(第73頁)
    • 153. …かといえば…(第74頁)
    • 154. …かどうか(第74頁)
    • 155. …が、どうじに…(第75頁)
    • 156. …かとおもうと…、…かとおもえば…、…かとおもったら…(第75頁)
    • 157. かどがたつ(第76頁)
    • 158. …か…ない(かの)うちに(第76頁)
    • 159. かならずしも…とは…ない(第77頁)
    • 160. …かなにか…、…かなんか…(第77頁)
    • 161. …かねない(第78頁)
    • 162. …かねる(第78頁)
    • 163. …かのようだ(第79頁)
    • 164. …がはやいか…(第80頁)
    • 165. …がましい(第80頁)
    • 166. …かもしれない(第81頁)
    • 167. …がもとで…(第81頁)
    • 168. …から…(第82頁)
    • 169. …からいえば…、…からいうと…、…からいったら…(第82頁)
    • 170. …からこそ…(第83頁)
    • 171. …からして…(第83頁)
    • 172. …からすると…、…からすれば…、…からしたら…(第84頁)
    • 173. …からといって…ない(第85頁)
    • 174. …からなる(第86頁)
    • 175. …から…にいたるまで(第86頁)
    • 176. …から…にかけて(第87頁)
    • 177. …からには…(第87頁)
    • 178. …から…へと(第88頁)
    • 179. …から…まで(第88頁)
    • 180. …からみると…、…からみれば…、…からみたら…(第89頁)
    • 181. …から…をまもる…(第89頁)
    • 182. かりに…(第90頁)
    • 183. …がる(第90頁)
    • 184. …かれ…かれ…(第91頁)
    • 185. …かわりに…(第91頁)
    • 186. …かんじがする(第92頁)
  • き(第93頁)
    • 187. きがあう(第93頁)
    • 188. …きがある(第93頁)
    • 189. きがいい(第94頁)
    • 190. きがおおきい(第94頁)
    • 191. きがおけない(第94頁)
    • 192. きがきでない(第95頁)
    • 193. …きがする(第95頁)
    • 194. きがつく(第96頁)
    • 195. きがつよい(第96頁)
    • 196. …きがない(第96頁)
    • 197. きげんをとる(第97頁)
    • 198. きっかけに(して)…(第97頁)
    • 199. …きっての(第98頁)
    • 200. きってもきれない(第98頁)
    • 201. …きにいる(第98頁)
    • 202. …きにかかる(第99頁)
    • 203. …きにかける(第99頁)
    • 204. …きにする(第99頁)
    • 205. …きにとめない(第100頁)
    • 206. …きになる(第100頁)
    • 207. きぶんがわるい(第101頁)
    • 208. きまりがわるい(第101頁)
    • 209. …ぎみだ(第102頁)
    • 210. きもちがいい(第102頁)
    • 211. …きらいがある(第102頁)
    • 212. …きり…(第103頁)
    • 213. …きりがない(第103頁)
    • 214. …きる(第104頁)
    • 215. きをつける(第105頁)
    • 216. きをとられる(第105頁)
  • く(第106頁)
    • 217. …くせに…(第106頁)
    • 218. くちがわるい(第106頁)
    • 219. くちとはらがちがう(第107頁)
    • 220. くちにあう(第107頁)
    • 221. くちにする(第107頁)
    • 222. くちにのる(第108頁)
    • 223. くちをそろえる(第108頁)
    • 224. くびにする(第108頁)
    • 225. くびをながくする(第109頁)
    • 226. くびをよこにふる(第109頁)
    • 227. …くらいだ(第109頁)
    • 228. …ぐらい…ない(第110頁)
    • 229. …ぐらいなら…ほうがよい(第110頁)
    • 230. くらい(ぐらい)のものだ、くらい(ぐらい)のもんだ(第111頁)
    • 231. …ぐらいは…(第111頁)
  • け(第112頁)
    • 232. …げ…(第112頁)
    • 233. けじめをつける(第112頁)
    • 234. けっして…ない(第113頁)
    • 235. けんとうがつかない(第113頁)
  • こ(第114頁)
    • 236. ここ…らい(第114頁)
    • 237. こころをあわせる(第114頁)
    • 238. こころをうちこむ(第115頁)
    • 239. こころをうつ(第115頁)
    • 240. こころをうばわれる(第115頁)
    • 241. …ごし(に)(第116頁)
    • 242. …こそ… ①(第116頁)
    • 243. …こそ… ②(第117頁)
    • 244. …こと ①(第117頁)
    • 245. …こと ②(第118頁)
    • 246. …ことがある(第118頁)
    • 247. …ことができる(第119頁)
    • 248. …ことから(第119頁)
    • 249. …ことだ(第120頁)
    • 250. …こととおもう、…こととぞんじる(第120頁)
    • 251. …こととて…(第121頁)
    • 252. …ことなく…(第121頁)
    • 253. …ことなしに(第122頁)
    • 254. …ことに…(第122頁)
    • 255. …ごとに…(第123頁)
    • 256. …ことにしている(第123頁)
    • 257. …ことにする(第124頁)
    • 258. …ことになった(第124頁)
    • 259. …ことになっている(第125頁)
    • 260. …ことになる(第126頁)
    • 261. …ことによると、…ことによったら(第126頁)
    • 262. …ことは…ても…(第127頁)
    • 263. …ことはない(第127頁)
    • 264. このうえ…ない(第128頁)
    • 265. このうえもない(第128頁)
    • 266. これ(それ、あれ)だけ…(第128頁)
    • 267. これ(それ、あれ)ほどまでに…(第129頁)
  • さ(第130頁)
    • 268. …さいご(第130頁)
    • 269. …さい(に)…(第130頁)
    • 270. …さえあれば…(第131頁)
    • 271. …さえすれば…(第131頁)
    • 272. …さえ…ば…、…さえ…たら…(第132頁)
    • 273. …さえ(も)…ない(第132頁)
    • 274. …ざかり…(第133頁)
    • 275. さきをあらそう(第133頁)
    • 276. さして…ない(第133頁)
    • 277. さすがに… ①(第134頁)
    • 278. …さすが(に)… ②(第134頁)
    • 279. さすが(に)…だけあって(第135頁)
    • 280. さすがの…も…(第135頁)
    • 281. …(さ)せていただく(第136頁)
    • 282. …させられる(第136頁)
    • 283. さぞ…でしょう、さぞ…だろう(第136頁)
    • 284. さっぱり…ない(第137頁)
    • 285. …さておき…(第137頁)
    • 286. さながら…ようだ(第138頁)
    • 287. さほど…ない(第138頁)
    • 288. さもなければ…、さもないと…(第139頁)
    • 289. さらに…ない(第139頁)
    • 290. …さることながら…(第140頁)
    • 291. …ざるをえない(第140頁)
  • し(第141頁)
    • 292. しいて…ない(第141頁)
    • 293. …しか…ない(第141頁)
    • 294. …しかない…(第142頁)
    • 295. …しかたがない ①(第142頁)
    • 296. …(て)しかたがない ②(第143頁)
    • 297. …し…し…(第143頁)
    • 298. …しだい…(第144頁)
    • 299. したがまわる(第144頁)
    • 300. …したら…(第144頁)
    • 301. じつをいうと(第145頁)
    • 302. …して…(第145頁)
    • 303. …して…(第146頁)
    • 304. …してみると…、…してみれば…(第146頁)
    • 305. …しな(に)…(第146頁)
    • 306. …じばらをきる(第147頁)
    • 307. …しまつだ(第147頁)
    • 308. …じゃないか(の)(第148頁)
    • 309. …じゅう…(第149頁)
    • 310. …しゅうしふをうつ(第149頁)
  • す(第150頁)
    • 311. …ず…(第150頁)
    • 312. …ず…ず(第150頁)
    • 313. …すえ(に)…(第151頁)
    • 314. …すぎる(第151頁)
    • 315. すこしも…ない(第152頁)
    • 316. …ずつ…(第152頁)
    • 317. …ずにはいられない(第153頁)
    • 318. …ずにはおかない(第153頁)
    • 319. …ずには…ない(第154頁)
    • 320. …すべもない(第154頁)
    • 321. …ずにすむ、…なくてすむ(第155頁)
    • 322. …すら…(第155頁)
    • 323. …(數量詞)する(第156頁)
  • せ(第157頁)
    • 324. …せい…(第157頁)
    • 325. …せいか(第157頁)
    • 326. せいがでる、せいをだす(第158頁)
    • 327. せっかく…(第158頁)
    • 328. せっかく…のだったら/のなら(第159頁)
    • 329. せっかく…のに、せっかく…ても(第159頁)
    • 330. せっかく…のだから(第160頁)
    • 331. ぜったいに…ない(第160頁)
    • 332. ぜひ…(第161頁)
    • 333. せをむける(第161頁)
    • 334. ぜんぜん…ない(第162頁)
  • そ(第163頁)
    • 335. …そうだ ①(第163頁)
    • 336. …そうだ ②(第164頁)
    • 337. そう…ない(第164頁)
    • 338. …そうにない(第165頁)
    • 339. …そうもない(第165頁)
    • 340. …そこなう(第166頁)
    • 341. …そっくり(第166頁)
    • 342. そのうえ(第167頁)
    • 343. そのうち(に)(第167頁)
    • 344. そのかわり(第167頁)
    • 345. そのはんめん(第168頁)
    • 346. …そのもの(だ)(第168頁)
    • 347. それどころか…(第169頁)
    • 348. それにしても…(第169頁)
    • 349. それはそれとして(第170頁)
    • 350. それほど…、それほど…ない(第170頁)
    • 351. それほど…なくても…(第171頁)
    • 352. そんなに…ない(第171頁)
  • た(第173頁)
    • 353. …たい(第173頁)
    • 354. たいがい…(第173頁)
    • 355. たいした…(第174頁)
    • 356. たいして…ない(第174頁)
    • 357. だいじにする(第175頁)
    • 358. たいものだ、てほしいものだ(第175頁)
    • 359. …(た)かいがあって、(第176頁)
    • 360. たかが(第176頁)
    • 361. たかが…ぐらいで(第176頁)
    • 362. たかがしれる(第177頁)
    • 363. たかだか…(第177頁)
    • 364. だからこそ(第178頁)
    • 365. だからといって(第178頁)
    • 366. …だけ… ① -a 表示程度(第178頁)
    • 367. …だけ… ① -b 表示程度(第179頁)
    • 368. …だけ… ② 表示限定(第180頁)
    • 369. …だけでなく(第180頁)
    • 370. …だけあって、…だけのことはある(第181頁)
    • 371. …たけっか(第182頁)
    • 372. …だけに(第182頁)
    • 373. …ば…だけ(第183頁)
    • 374. …だけましだ(第183頁)
    • 375. …だす(第183頁)
    • 376. …た、…た(第184頁)
    • 377. ただし(第184頁)
    • 378. ただ…だけ…(第185頁)
    • 379. ただでさえ…(第185頁)
    • 380. …たって(第186頁)
    • 381. …ったって(第186頁)
    • 382. …だって…(第187頁)
    • 383. たて(第187頁)
    • 384. たとえ…ても(でも)(第188頁)
    • 385. たとえ…とも…(ない)(第188頁)
    • 386. …たかとおもうと…(第189頁)
    • 387. だとすると…、だとすれば…(第189頁)
    • 388. たとたんに…(第190頁)
    • 389. …だに…(第190頁)
    • 390. …だの…だの(第191頁)
    • 391. …たびに…(第192頁)
    • 392. たぶん…だろう、たぶん…でしょう(第192頁)
    • 393. …ために… ① 表示目的(第193頁)
    • 394. …ため(に)… ② 表示原因(第193頁)
    • 395. …たら… ① -a 假定條件(第194頁)
    • 396. …たら… ① -b 假定條件(第195頁)
    • 397. …たら… ② 與事實相反(第195頁)
    • 398. …たら… ③ 確定條件(第196頁)
    • 399. …たら… ④ 表示「開場白」(第196頁)
    • 400. …たら…で(第196頁)
    • 401. …たらいい(第197頁)
    • 402. …だらけ(第197頁)
    • 403. …たらず(第198頁)
    • 404. …たらどうか(第198頁)
    • 405. …たりしたら/…たりしては(第199頁)
    • 406. たり…たり(第200頁)
    • 407. たり…たりする(第200頁)
    • 408. たりとも…ない(第201頁)
    • 409. …たる(第201頁)
    • 410. …だろう(第202頁)
    • 411. …だろうが…だろうが(第202頁)
    • 412. たわいない(第202頁)
    • 413. たんなる…にすぎない(第203頁)
    • 414. たんに…だけ/のみ(第203頁)
  • ち(第204頁)
    • 415. ちっとも…ない(第204頁)
    • 416. ちょうしにのる(第204頁)
    • 417. ちょうど…(の)ようだ(第204頁)
    • 418. ちょっと…、ちょっとした(第205頁)
    • 419. ちょっと…ない(第206頁)
  • つ(第207頁)
    • 420. …ついでに…(第207頁)
    • 421. ついに…(第207頁)
    • 422. つかのま(第207頁)
    • 423. づく(第208頁)
    • 424. つごうがよい/いい(第208頁)
    • 425. …っけ(第209頁)
    • 426. …っこない(第209頁)
    • 427. …ったら(第209頁)
    • 428. …ったらない、…といったらない(第210頁)
    • 429. …つつ ① 表示同時進行(第210頁)
    • 430. …つつ(も) ② 表示逆接(第211頁)
    • 431. つ…つ(第212頁)
    • 432. …つつある(第212頁)
    • 433. …って…(第213頁)
    • 434. …ってば…(第213頁)
    • 435. …っぱなし…(第214頁)
    • 436. …つもり(だ)(第214頁)
    • 437. …つもりで…(第215頁)
  • て(第216頁)
    • 438. …てあげる/…てやる(第216頁)
    • 439. …てある(第216頁)
    • 440. …であろうと…であろうと(第217頁)
    • 441. …ていい/…てよい(第217頁)
    • 442. …ていく(第218頁)
    • 443. …ていただく、…ていただける(第219頁)
    • 444. …ていらい(第219頁)
    • 445. …ている ① 動作的持續、結果(第220頁)
    • 446. …ている ② 習慣、反覆動作、恆常狀態(第220頁)
    • 447. …でいる(第221頁)
    • 448. …ておく(第221頁)
    • 449. …てから…(第222頁)
    • 450. …てからでないと…(第222頁)
    • 451. …てください(第223頁)
    • 452. …てくる(第223頁)
    • 453. …てくれる、…てくださる(第224頁)
    • 454. …てこそ…(第224頁)
    • 455. てしかたがない(第225頁)
    • 456. てしまう ① 表示完了(第226頁)
    • 457. てしまう ② 不如意的結果(第226頁)
    • 458. …てしょうがない(第227頁)
    • 459. …てすぐの、…てすぐに(第227頁)
    • 460. てすむ/ですむ(第228頁)
    • 461. てたまらない(第228頁)
    • 462. てちょうだい(第229頁)
    • 463. てならない(第229頁)
    • 464. てにいれる(第230頁)
    • 465. てにする(第230頁)
    • 466. てにのる(第230頁)
    • 467. てのこと(第231頁)
    • 468. ては ① 表示條件(第231頁)
    • 469. ては ② 表示動作反覆(第232頁)
    • 470. では(第232頁)
    • 471. ではあるまいか(第233頁)
    • 472. てはいけない(第233頁)
    • 473. てはいられない(第234頁)
    • 474. …てはだめだ、…じゃだめだ(第234頁)
    • 475. …ては…ては(第235頁)
    • 476. ではないか(第236頁)
    • 477. ではなく(て)(第236頁)
    • 478. てはならない(第237頁)
    • 479. てみせる(第237頁)
    • 480. てみる(第238頁)
    • 481. で/をみると(第238頁)
    • 482. ても ① 逆接條件(第239頁)
    • 483. ても ② 表示並列條件(第239頁)
    • 484. でも ①(第240頁)
    • 485. でも ②(第240頁)
    • 486. …でもあり…でもある(第241頁)
    • 487. …てもいい/…てもよい(第241頁)
    • 488. てもかまわない、て(も)さしつかえない(第242頁)
    • 489. でもすれば(第243頁)
    • 490. でもって(第243頁)
    • 491. …でも…でも(第244頁)
    • 492. …でもなんでもない(第244頁)
    • 493. …でも…のに(第244頁)
    • 494. てもはじまらない(第245頁)
    • 495. てもらう(第245頁)
    • 496. てやまない(第246頁)
    • 497. てをうつ(第246頁)
    • 498. てをだす(第246頁)
    • 499. てをやく(第247頁)
  • と(第248頁)
    • 500. と ① 一般條件(第248頁)
    • 501. と ② 反覆、習慣(第248頁)
    • 502. と ③ 連續動作(第249頁)
    • 503. と ④ 提示話題,根據(第249頁)
    • 504. とあいまって(第249頁)
    • 505. とあって(第250頁)
    • 506. とある(第250頁)
    • 507. といい(第251頁)
    • 508. …といい…といい(第251頁)
    • 509. という ① 名稱(第252頁)
    • 510. という ② 全部(第252頁)
    • 511. という ③ 表示說明和強調(第252頁)
    • 512. という ④ 表示內容(第253頁)
    • 513. …というか…というか(第253頁)
    • 514. ということだ(第254頁)
    • 515. …ということは…ということになる、…ということは…(ということ)だ(第254頁)
    • 516. というと(第255頁)
    • 517. …というので…(第255頁)
    • 518. …というのに…(第256頁)
    • 519. …というのも…(からだ)(第256頁)
    • 520. というふうに(第257頁)
    • 521. …というものは…(第257頁)
    • 522. というわけではない(第258頁)
    • 523. といえど(も)(第258頁)
    • 524. といえば(第258頁)
    • 525. …といえば…が(第259頁)
    • 526. といえる(でしょう/だろう)(第260頁)
    • 527. といった(第260頁)
    • 528. といったら(第260頁)
    • 529. といっても(第261頁)
    • 530. といってもいいすぎではない(第261頁)
    • 531. …といやでも…(第262頁)
    • 532. といわれている(第262頁)
    • 533. …どう…か(第263頁)
    • 534. どうしても…ない(第263頁)
    • 535. どうせ…から/どうせ…なら(第264頁)
    • 536. とうてい…ない(第264頁)
    • 537. どうにか(第265頁)
    • 538. どうのこうの…(第265頁)
    • 539. どうも…らしい、どうも…そうだ、どうも…ようだ(第266頁)
    • 540. どうやら…らしい、どうやら…そうだ、どうやら…ようだ(第266頁)
    • 541. …どおし…(第267頁)
    • 542. …とおして…(第267頁)
    • 543. …とおもいきや…(第268頁)
    • 544. …とおもわれる(第268頁)
    • 545. …とおり…(第269頁)
    • 546. …どおり(第269頁)
    • 547. とか(第270頁)
    • 548. とかで(第271頁)
    • 549. ときたら(第271頁)
    • 550. とくらべものにならない(第272頁)
    • 551. …ところ… ① 順接(第272頁)
    • 552. …ところが… ② 逆接(第273頁)
    • 553. どころか(第273頁)
    • 554. ところから(第274頁)
    • 555. ところだ ①(第274頁)
    • 556. ところだ ②(第275頁)
    • 557. ところだった(第275頁)
    • 558. ところで… ① 某階段的時間點(第276頁)
    • 559. …ところで… ② 逆接(第276頁)
    • 560. …ところでは、…ところによると、…ところによれば(第277頁)
    • 561. どころではない(第277頁)
    • 562. …ところに/…ところへ(第278頁)
    • 563. …ところまで( は)…(第278頁)
    • 564. ところを(第279頁)
    • 565. …ところをみると(第280頁)
    • 566. …として(第280頁)
    • 567. …として…ない(第281頁)
    • 568. としての(第281頁)
    • 569. としても(第282頁)
    • 570. …とすれば、…とすると、…としたら(第282頁)
    • 571. …どちらかというと、…どちらかといえば(第283頁)
    • 572. …とでもいうべき(第283頁)
    • 573. とても…ない(第284頁)
    • 574. …とどうじに(第284頁)
    • 575. …と…とでは(第285頁)
    • 576. …と…との(第285頁)
    • 577. …とともに(第286頁)
    • 578. …と…ない(第286頁)
    • 579. …となく(第287頁)
    • 580. となっている(第287頁)
    • 581. …となれば/…となると(第287頁)
    • 582. …とのこと(だ)(第288頁)
    • 583. …とは/…というのは(第288頁)
    • 584. …とはいえ(第289頁)
    • 585. …とはかぎらない、…ともかぎらない(第289頁)
    • 586. とばかり(に)(第290頁)
    • 587. といわんばかりに(第290頁)
    • 588. とはよそうできない(第290頁)
    • 589. とひかくにならない(第291頁)
    • 590. とほうにくれる(第291頁)
    • 591. とほうもない(第291頁)
    • 592. …とみえる/とみえて(第292頁)
    • 593. ともいえるし…ともいえる(第293頁)
    • 594. …ともすれば/…ともすると(第293頁)
    • 595. …ともなく、…ともなしに(第294頁)
    • 596. …ともなれば、…ともなると(第294頁)
    • 597. ともに(第295頁)
    • 598. どれだけ…かわからない、(第295頁)
    • 599. どれもこれも…(第296頁)
    • 600. とんだ(第296頁)
    • 601. とんでもない(第297頁)
    • 602. どんな…も(第297頁)
    • 603. どんなに…か(第298頁)
    • 604. どんなに…だろう(か)(第298頁)
    • 605. どんなに…ても(第299頁)
  • な(第300頁)
    • 606. ないことには…ない(第300頁)
    • 607. …ないことはない(第300頁)
    • 608. ないこともない(第301頁)
    • 609. …ないで…(第301頁)
    • 610. …ないでいる(第302頁)
    • 611. …ないではいられない(第303頁)
    • 612. …ないではおかない(第303頁)
    • 613. ないではすまない(第303頁)
    • 614. ないでもない(第304頁)
    • 615. …ないと(第304頁)
    • 616. (が)ないとはいえない、(第305頁)
    • 617. ないまでも(第305頁)
    • 618. ないものはない(第306頁)
    • 619. なおす(第306頁)
    • 620. ながいめでみる(第306頁)
    • 621. なかがいい/よい(第307頁)
    • 622. なかなか…ない(第307頁)
    • 623. …ながら… ①(第308頁)
    • 624. …ながら(も/に) ②(第308頁)
    • 625. …ながら ③(第309頁)
    • 626. なかを(第309頁)
    • 627. なくしては(第310頁)
    • 628. なくて(第310頁)
    • 629. なくては(第311頁)
    • 630. …なくてはいけない(第311頁)
    • 631. …なくてはならない(第312頁)
    • 632. …なければいけない、…なければならない、…なければだめだ(第312頁)
    • 633. …なければ…ない(第313頁)
    • 634. …なさい(第314頁)
    • 635. なさけをかける(第314頁)
    • 636. なしに(第314頁)
    • 637. なぜか(第315頁)
    • 638. なぜ…かというと…、なぜ…かといえば…(第315頁)
    • 639. なぜかというと…からだ、なぜかといえば…からだ(第316頁)
    • 640. なぜならば…からだ/ためだ(第316頁)
    • 641. なにおいて(第317頁)
    • 642. なにがなんでも(第317頁)
    • 643. なにげない(第317頁)
    • 644. なにしろ…から(第318頁)
    • 645. なにひとつ…ない(第318頁)
    • 646. なにも…ない/ず ①(第319頁)
    • 647. なにも…ない ②(第319頁)
    • 648. …なにもかも(第320頁)
    • 649. …なみ(第320頁)
    • 650. なら ① 主題(第320頁)
    • 651. なら ② 假定條件(第321頁)
    • 652. なら ③ 與事實相反(第321頁)
    • 653. ならいい(第322頁)
    • 654. ならでは(第322頁)
    • 655. …なり ①(第323頁)
    • 656. …なり ②(第323頁)
    • 657. …なり ③(第323頁)
    • 658. なりと(も)(第324頁)
    • 659. なり…なり(第325頁)
    • 660. なんか(第325頁)
    • 661. なんだか(第326頁)
    • 662. なんて(第326頁)
    • 663. なんて…だろう、なんと…だろう(第327頁)
    • 664. なんでもない(第327頁)
    • 665. なんといっても(第328頁)
    • 666. なんとか ①(第328頁)
    • 667. なんとかなる(第329頁)
    • 668. なんとしても(第329頁)
    • 669. なんとも…ない(第330頁)
    • 670. なんとも…かねる(第330頁)
    • 671. なんにもならない(第330頁)
  • に(第331頁)
    • 672. …にあたって…、…にあたり…(第331頁)
    • 673. …に(は)あたらない、(第331頁)
    • 674. …にあって(第332頁)
    • 675. …にいく/…にくる(第333頁)
    • 676. …にいたって(第333頁)
    • 677. …にいたっては(第334頁)
    • 678. …にいたっても(第334頁)
    • 679. …にいたる(第335頁)
    • 680. …において(は/も)(第335頁)
    • 681. …におうじて(第336頁)
    • 682. …におかれている(第336頁)
    • 683. …における(第337頁)
    • 684. …におとらない、…におとらず(第337頁)
    • 685. …に(は)およばない(第338頁)
    • 686. …にかかわらず…(第338頁)
    • 687. …にかかわる(第339頁)
    • 688. …にかぎって(第340頁)
    • 689. …にかぎらず/ない(第340頁)
    • 690. …にかぎり…(第341頁)
    • 691. …にかぎる(第341頁)
    • 692. …にかけて(は)…(第341頁)
    • 693. …にかこつけて(第342頁)
    • 694. …にかたくない(第342頁)
    • 695. …にかまけて(第343頁)
    • 696. …にかわって…(第343頁)
    • 697. …にかんして…、…にかんする…(第344頁)
    • 698. …にきまっている(第344頁)
    • 699. …にくい(第345頁)
    • 700. …にくわえ(て)(第345頁)
    • 701. …にこしたことはない、(第346頁)
    • 702. …にこたえ(て)(第346頁)
    • 703. …にさいし(て)…(第347頁)
    • 704. …にさきだち、…にさきだって(第347頁)
    • 705. …にしたがい…、…にしたがって…(第348頁)
    • 706. …にしたって…(第348頁)
    • 707. …にして…(第349頁)
    • 708. …にしては…(第350頁)
    • 709. …にしても… ①(第351頁)
    • 710. …にしても… ②(第351頁)
    • 711. …にしても…にしても…(第352頁)
    • 712. …にしろ…(第352頁)
    • 713. …にすぎない(第353頁)
    • 714. …に…ずつ…(第354頁)
    • 715. …にする(第354頁)
    • 716. …にせよ(第355頁)
    • 717. …にそういない(第355頁)
    • 718. …にそって…(第356頁)
    • 719. …にたいして… ①(第356頁)
    • 720. …(の)にたいして… ②、(第357頁)
    • 721. …にたえない(第357頁)
    • 722. …にたりない(第358頁)
    • 723. …にちがいない(第358頁)
    • 724. …について…、…につき…(第359頁)
    • 725. …につけ…、…につけて…、…につけても…(第360頁)
    • 726. …につけ…につけ…(第361頁)
    • 727. …につれて…(第361頁)
    • 728. …にて…(第362頁)
    • 729. …にとって…(第362頁)
    • 730. にどと…ない(第362頁)
    • 731. …にとどまらず…、…にとどまらない…(第363頁)
    • 732. …にともなって…、…にともない…(第363頁)
    • 733. …になく…(第364頁)
    • 734. …になる…(第364頁)
    • 735. …には… ①(第365頁)
    • 736. …には… ②(第365頁)
    • 737. …には… ③(第366頁)
    • 738. …にはくしゃをかける(第366頁)
    • 739. …にはんして…(第367頁)
    • 740. …にひとしい(第367頁)
    • 741. …にほかならない(第367頁)
    • 742. …にまで…(第368頁)
    • 743. …にみえる(第369頁)
    • 744. …にみまわれる(第369頁)
    • 745. …にむかって…(第369頁)
    • 746. …にむく(第370頁)
    • 747. …にめぐまれる…(第370頁)
    • 748. …にもかかわらず…(第371頁)
    • 749. …にもとづいて…(第372頁)
    • 750. …にも…ない(第372頁)
    • 751. …にもほどがある(第373頁)
    • 752. …にもまし(て)…(第373頁)
    • 753. …によって…(第374頁)
    • 754. …によらず…(第375頁)
    • 755. …による…(第375頁)
    • 756. …によると…( そうだ/ということだ)、…によれば…( そうだ/ということだ)(第376頁)
    • 757. …にわたって…、…にわたる…(第376頁)
  • ぬ(第377頁)
    • 758. …ぬきで(第377頁)
    • 759. …ぬき…ない(第378頁)
    • 760. …ぬく(第378頁)
  • ね(第379頁)
    • 761. ねうちがある(第379頁)
    • 762. …ねばならない(第379頁)
    • 763. ねんのため…(第380頁)
  • の(第381頁)
    • 764. …のか…(第381頁)
    • 765. …のことだから…(第382頁)
    • 766. …のだ、…のです(第382頁)
    • 767. …のためになる(第383頁)
    • 768. …ので…(第383頁)
    • 769. …のでは…(第384頁)
    • 770. …のではないだろうか、…のではないでしょうか(第384頁)
    • 771. …のとちがって…(第385頁)
    • 772. …のに…(第385頁)
    • 773. …の…のと…(第386頁)
    • 774. …のは…からだ、…のは…ためだ(第387頁)
    • 775. …のは…せいだ(第387頁)
    • 776. …のはなしでは…(第388頁)
    • 777. …のみか…(第388頁)
    • 778. …のみ(だ)(第388頁)
    • 779. …のみならず…も(第389頁)
    • 780. …のもとで…(第390頁)
    • 781. …のもとに…(第390頁)
    • 782. …のもむりはない、…のもとうぜんだ(第391頁)
  • は(第392頁)
    • 783. …ば(第392頁)
    • 784. …ばあいは…(第393頁)
    • 785. …ばあいではない(第393頁)
    • 786. …ばいい ①(第393頁)
    • 787. …ばいい ②(第394頁)
    • 788. ばかにならない(第394頁)
    • 789. …ばかり… ①(第395頁)
    • 790. …ばかり… ②(第395頁)
    • 791. …ばかりか…(も/まで)(第396頁)
    • 792. …ばかりだ… ①(第396頁)
    • 793. …ばかりだ… ②(第397頁)
    • 794. …ばかりで、…ばかりでなく…(第397頁)
    • 795. …ばかりに…(第398頁)
    • 796. …ばかり も/は いられない(第399頁)
    • 797. …ばこそ…(第399頁)
    • 798. …はじめ(として)…(第400頁)
    • 799. …はじめて…(第400頁)
    • 800. はじめは…(第401頁)
    • 801. はじをかく(第401頁)
    • 802. …はずが(は)ない(第401頁)
    • 803. …はずだ ①(第402頁)
    • 804. …はずだ ②(第402頁)
    • 805. …はずだった(第403頁)
    • 806. …ばそれまでだ(第403頁)
    • 807. …はたして…か(第404頁)
    • 808. はたして…した(第404頁)
    • 809. …はともかく(として)(第404頁)
    • 810. …はべつとして…(第405頁)
    • 811. …ば…ほど…(第406頁)
    • 812. …はんたいに…(第406頁)
    • 813. …はんめん…(第407頁)
    • 814. …はめ…(第407頁)
    • 815. …はもとより…(第408頁)
    • 816. はらをきめる(第408頁)
  • ひ(第409頁)
    • 817. ひいては…(第409頁)
    • 818. (に)ひかえる(第409頁)
    • 819. びくともしない(第410頁)
    • 820. ひけをとらない(第410頁)
    • 821. ひとたび…(第411頁)
    • 822. ひとたまりもない(第411頁)
    • 823. ひとつ…ない(第411頁)
    • 824. ひととおりではない(第412頁)
    • 825. ひとりでに…(第412頁)
    • 826. ひとりのこらず…、ひとつのこらず…(第413頁)
    • 827. ひとり…だけでなく、ひとり…のみならず(第413頁)
    • 828. ひょうしに…(第414頁)
    • 829. ひょっとしたら…かもしれない(第414頁)
  • ふ(第415頁)
    • 830. …ふう ①(第415頁)
    • 831. …ふう ②(第415頁)
    • 832. …ふそくはない(第416頁)
    • 833. …ふと(第416頁)
    • 834. …ぶり… ①(第417頁)
    • 835. …ぶり… ②(第417頁)
    • 836. …ふりをする(第417頁)
  • へ(第419頁)
    • 837. …べからず…(第419頁)
    • 838. …べきだ(第419頁)
    • 839. …べく…(第420頁)
    • 840. へたをすると(第420頁)
    • 841. (とは)べつに…(第421頁)
    • 842. べつに…ない(第421頁)
    • 843. …へ…へと…(第421頁)
  • ほ(第422頁)
    • 844. …っぽい(第422頁)
    • 845. …ほう ①(第422頁)
    • 846. …(より)…ほう ②(比較)(第423頁)
    • 847. …ほうがいい(第423頁)
    • 848. …ほうがましだ(第424頁)
    • 849. …ほうだい(第424頁)
    • 850. …ほか…(第425頁)
    • 851. …ほかでもない…(第425頁)
    • 852. …ほかはない(第426頁)
    • 853. …ほかならない、…ほかならぬ(第426頁)
    • 854. …(て)ほしい(第427頁)
    • 855. ほしいまま…(第428頁)
    • 856. …ほど… ①(數量)(第428頁)
    • 857. …ほど… ②(程度)(第428頁)
    • 858. …ほど… ③(按比例變化)(第429頁)
    • 859. …ほど…ない(第429頁)
    • 860. …ほどのことではない、…ほどのものではない(第430頁)
    • 861. ほとんど…、ほとんど…ない(第430頁)
    • 862. ほねがおれる、ほねをおる(第431頁)
  • ま(第432頁)
    • 863. …まい…(第432頁)
    • 864. …まえに…(第433頁)
    • 865. …まぎわに…(第433頁)
    • 866. まさか…とはおもわなかった(第434頁)
    • 867. まさか…ない(だろう/でしょう)(第434頁)
    • 868. まさかのとき…(第435頁)
    • 869. まさに…(第435頁)
    • 870. まさに…(よ)うとしている(ところだ)(第436頁)
    • 871. またと…ない(第436頁)
    • 872. …まで(のこと)だ(第436頁)
    • 873. …までに…(第437頁)
    • 874. …まで(のこと)もない(第438頁)
    • 875. …まま…(第438頁)
    • 876. …まみれ(第439頁)
    • 877. まるで…のようだ、まるで…みたいだ(第439頁)
  • み(第440頁)
    • 878. …みたい(第440頁)
    • 879. みだりに…ない(第440頁)
    • 880. みにあまる(第441頁)
    • 881. みもふたもない(第441頁)
    • 882. みるかげもない(第442頁)
    • 883. みるからに(第442頁)
    • 884. みわけがつく(第442頁)
  • む(第443頁)
    • 885. …むき…(第443頁)
    • 886. むきだしにする(第443頁)
    • 887. むきになる(第444頁)
    • 888. むにする、むになる(第444頁)
    • 889. むりに…せる/させる、(第444頁)
  • め(第445頁)
    • 890. …めがない(第445頁)
    • 891. …めく(第445頁)
    • 892. …めぐって(第445頁)
    • 893. めったなこと…ない(第446頁)
    • 894. めったに…ない(第446頁)
    • 895. めにあまる(第447頁)
    • 896. めにみえる(第447頁)
    • 897. めをつぶる(第447頁)
  • も(第448頁)
    • 898. もう少しで…そうになる、もう少しで…ところだった(第448頁)
    • 899. もうとうない(第448頁)
    • 900. もし…たら(ば/なら)(第449頁)
    • 901. もしかしたら…かもしれない(第449頁)
    • 902. …もしくは(第450頁)
    • 903. …もしも…たら(ば/なら)(第450頁)
    • 904. …もしものばあい/こと/とき(第451頁)
    • 905. …もって(第451頁)
    • 906. …もちまして(第452頁)
    • 907. …ものだ ①(第452頁)
    • 908. …ものだ ②(第453頁)
    • 909. …ものではない(第453頁)
    • 910. …ものになる(第454頁)
    • 911. …ものの…(第454頁)
    • 912. …ものを…(第455頁)
    • 913. ものをいう(第455頁)
    • 914. …も…ば、…も…(第456頁)
    • 915. …も…も…(第456頁)
  • や(第457頁)
    • 916. …やいなや…(第457頁)
    • 917. …やすい(第457頁)
    • 918. やっきになる(第458頁)
    • 919. …や…など…(第458頁)
    • 920. やむをえず…、やむをえない(第459頁)
    • 921. …やら…やら… ①(第459頁)
    • 922. …(の)やら…(の)やら… ②(第460頁)
  • ゆ(第461頁)
    • 923. …ゆえ(に)…(第461頁)
    • 924. ゆめにも…ない(第461頁)
  • よ(第462頁)
    • 925. …ようがない(第462頁)
    • 926. …ようだ ①(比喻、列舉)(第463頁)
    • 927. …ようだ ②(推測)(第463頁)
    • 928. …ようでは…(第464頁)
    • 929. …(よ)うではないか(第464頁)
    • 930. …ように… ①(勸告)(第465頁)
    • 931. …ように… ②(目的)(第465頁)
    • 932. …ように… ③(祈願)(第466頁)
    • 933. …ようにおもう、…ようにかんじる(第466頁)
    • 934. …ようにする(第467頁)
    • 935. …ようになる(第467頁)
    • 936. …ようにみえる(第468頁)
    • 937. ようやく…(第468頁)
    • 938. ようをたす(第469頁)
    • 939. よかったら…(第469頁)
    • 940. …よぎなくさせる(第469頁)
    • 941. …よぎなくされる(第470頁)
    • 942. よしんば…ても…(第470頁)
    • 943. よち が/は ない(第471頁)
    • 944. よほど…(第471頁)
    • 945. よほど…(よ)う(第472頁)
    • 946. よもや…ないだろう/でしょう(第472頁)
    • 947. …より(も/は)…(第473頁)
    • 948. …より…(第473頁)
    • 949. …よりしかた(が)ない、(第474頁)
    • 950. …よりほか(に/は)ない(第474頁)
    • 951. …よりましだ(第475頁)
    • 952. …より(も)むしろ…(第475頁)
  • ら(第476頁)
    • 953. …らしい… ①(第476頁)
    • 954. …らしい ②(第476頁)
    • 955. らちがあかない(第477頁)
  • り(第477頁)
    • 956. りくつをつける(第477頁)
  • ろ(第478頁)
    • 957. ろくでもない(第478頁)
    • 958. ろくな…ない(第478頁)
    • 959. ろくに…ない(第479頁)
  • わ(第480頁)
    • 960. …わけだ(第480頁)
    • 961. …わけがない(第480頁)
    • 962. …(という)わけではない(第481頁)
    • 963. …わけにはいかない、…ないわけにはいかない(第482頁)
    • 964. わけのわからない(第482頁)
    • 965. わずか…(第483頁)
    • 966. …わりに(は)…(第483頁)
    • 967. われにもなく…、われにもあらず…(第484頁)
  • を(第485頁)
    • 970. …をあとまわしにする(第485頁)
    • 968. …をあいてに…(第485頁)
    • 969. …をあきらかにする(第485頁)
    • 971. …をあわせる(第486頁)
    • 972. …をうきぼりにする(第486頁)
    • 973. …をうわまわる(第487頁)
    • 974. …をおいて…ない(第487頁)
    • 975. …をかぎりに(第487頁)
    • 976. …をかわきりに(第488頁)
    • 977. …をきかいに…(第488頁)
    • 978. …をきんじえない(第489頁)
    • 979. …をことにする(第489頁)
    • 980. …をしている(第489頁)
    • 981. …をたのしみにする(第490頁)
    • 982. …をたよりに…(第490頁)
    • 983. …をちゅうしんに…(第491頁)
    • 984. …をつうじて…(第491頁)
    • 985. …をとわず…(第491頁)
    • 986. …を…にする(第492頁)
    • 987. …をぬきにする(第492頁)
    • 988. …をねんとうにおく(第493頁)
    • 989. …をのぞいて…(第493頁)
    • 990. …をひつようとする(第493頁)
    • 991. …をふまえて…(第494頁)
    • 992. …をまえにして…(第494頁)
    • 993. …をむにする(第495頁)
    • 994. …をもとに(して)…(第495頁)
    • 995. …をものともせず(に)、…をものともしない(第496頁)
    • 996. …をよそに…(第496頁)
  • ん(第497頁)
    • 997. …んがため(に)(第497頁)
    • 998. んだった(第497頁)
    • 999. …んとする(第498頁)
    • 1000. …んばかり(第498頁)
紙本書 NT$ 599
單本電子書
NT$ 419

點數租閱 20點
租期14天
今日租書可閱讀至2021-10-02
還沒安裝 HyRead 3 嗎?馬上免費安裝~
QR Code