本書有DRM加密保護,需使用HyRead閱讀軟體開啟
  • Discover Japan [April 2018 4月号]:ニッポンの未来戦略
  • 點閱:14
  • 作者: Discover Japan編集部
  • 出版社:枻出版社
  • 出版年:2018.03
  • 格式:PDF
  • 附註:內容為日文
租期7天 今日租書可閱讀至2021-02-04

本期內容簡介
 
AI、IoT、ロボット……
ここ最近これらの単語を聞かない日はありません。ソニーは12年ぶりに新型aibo、シャープはコミュニケーションロボット・ロボホンを相次いで発売。ドラえもん、鉄腕アトムといったロボットとなじみが深い日本人ならではのAIやロボットとの付き合い方と未来、といった文化人類学的な考察も含めつつ、近い未来を予想します。
また2020年のオリンピックイヤーに向けて、日本の観光コンテンツがどんどん進化しています。続々オープンするホテルの情報や最新のインバウンドの取組、いま熱い地方についてのトピックも満載。進化し続ける日本の観光について紹介しています!

 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 
※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。


雜誌簡介
 
介紹日本所引以為傲的傳統工藝、設計、食衣住與度假觀光勝地等日本文化。刊載一眼就能看出其魅力的優美照片及淺顯易懂的解說,是代表日本文化的月刊雜誌。
 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。

 
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 
※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。


  • TOPICS(第3頁)
  • 特集 ニッポンの未来戦略。(第12頁)
  • 日本人とロボットは、昔から仲間であり家族でした。(第14頁)
  • ロボットと暮らす時代がやってきた! aibo/ロボホン(第16頁)
  • すでにロボットは同僚です 実証実験の場としての「変なホテル」(第22頁)
  • 『 鉄腕アトム』からひも解く、日本人のロボット観 語り=手塚 眞 聞き手=ロボットクリエイター高橋智隆(第26頁)
  • 日本のロボットまるわかり年表(第32頁)
  • AIとヒトの未来とは(第36頁)
  • 最先端の街づくりのお手本は、日本を代表するあの建築でした 語り=ロボットデザイナー松井龍哉(第40頁)
  • JAPAN HOUSEを知っていますか?(第46頁)
  • 古といまをつなぐ奈良のショールームが誕生 特別対談:建築家・隈研吾×荒井正吾奈良県知事(第52頁)
  • 新しい観光への挑戦 日本初! 「監獄ホテル」 in 奈良(第56頁)
  • 2020年、ホテル戦国時代がやってくる!(第58頁)
  • 渋谷の新しい文化発信基地 ライフスタイル体験型ホテル誕生! hotel koé tokyo(第62頁)
  • ホテルに滞在することを愉しむ「ザ セレスティンホテルズ」(第66頁)
    • ホテル ザ セレスティン東京芝(第68頁)
    • ホテル ザ セレスティン銀座(第70頁)
    • ホテル ザ セレスティン京都祇園(第71頁)
  • ホテルジャーナリストせきねきょうこの星のやものがたり 第1回 星野リゾート 星のや竹富島(第72頁)
  • どうなる? これからの民泊・農泊(第78頁)
  • デザイン手すりのススメ「LOHATES」(第82頁)
  • 日本の未来はインバウンドにあり(第86頁)
  • 日本の観光は乗り物で変わる!(第92頁)
  • 2020年、インバウンドのキラーコンテンツは「食」! これだけは押さえておきたい! 食大国ニッポンクロニクル(第100頁)
  • TOKYO=ALL JAPANがコンセプトです。 新しい日本茶ブランド「茶と今日。」始動。(第108頁)
  • 和歌山、ジビエをブランディング中!(第110頁)
  • 2020年を目指して、いま注目の地域ブランド(第114頁)
  • 世界に知られるデニム産地 岡山ブランドのひみつ(第116頁)
  • にし阿波こそサステナブルな理想郷(第122頁)
  • 民藝の里・日田の眠れる美酒(第126頁)
  • 日本一のホタテの町・平内町は、夏も冬も楽しいスポットでした(第132頁)
  • 漆作家が惚れ込んだ伊那の森林(第136頁)
  • 知られざる美食の宝庫・茨城を知っていますか?(第138頁)
  • 海外進出への道はギフトショーにあり(第140頁)
  • 会津の郷土の味が生きるフレンチフルコース(第144頁)
  • みんなのDJ(第145頁)
    • R40的 東京名店探訪(第145頁)
    • EXILE 橘ケンチの今宵のSAKE(第146頁)
    • ソウルフードトラベラー(第147頁)
    • 編集部の出張メシ①(第147頁)
    • 歌舞伎キャラクター名鑑(第148頁)
    • 今月のNEWTAP(第148頁)
    • 反省しないつまみ(第149頁)
    • 地名歳時記(第150頁)
    • 紳士、淑女になるための映画と音楽講座(第151頁)
    • 編集部の出張メシ②(第151頁)
    • うみやまあひだ(第152頁)
    • 編集部へのいただきもの(第152頁)
    • ニッポン珍名建築(第153頁)
    • ローカルファイナンス事始(第154頁)
    • 喜歓! ニッポン(第154頁)
    • インバウンドで日本再発見(第155頁)
    • ニュースなパン。(第155頁)
    • めまい(第156頁)
  • 地域ブランドクリエイターズファイル(第157頁)
    • アートディレクター・コミュニケーションディレクター/森本千絵(第158頁)
  • 地域ブランディング協会通信(第164頁)
  • 小誌後援の能公演 開催レポート(第168頁)
  • はじまりの奈良(第174頁)
  • 奈良・奥大和の魅力を届けるフェス開催(第176頁)
  • 工芸の登竜門が、さらなる進化を遂げました。(第177頁)
  • 柏井壽の逸宿逸飯「庭園の宿 石亭」(第182頁)
  • レストランジャーナリスト犬養裕美子 新・ニッポンのレストラン名鑑(第188頁)
  • スタイリスト高橋みどり ただいま、ニッポンのうつわ(第192頁)
  • DJ Meeting Table(第194頁)
  • culture clips(第202頁)
  • Android版リリース開始!! Best of Discover Japanアプリ(第206頁)
  • 丸の内発26時(第210頁)
  • こうめぐる~会いに行って、愛を知る。(第212頁)
  • お菓子研究家・福田里香 民藝お菓子巡礼(第220頁)
紙本書 NT$ 296
單本電子書
NT$ 212

點數租閱 15點
租期7天
今日租書可閱讀至2021-02-04
還沒安裝 HyRead 3 嗎?馬上免費安裝~
QR Code