本書有DRM加密保護,需使用HyRead閱讀軟體開啟
  • 趣味の文具箱 [Vol.44]:インク沼へ、ようこそ!
  • 點閱:3
  • 作者: 趣味の文具箱編集部
  • 出版社:枻出版社
  • 出版年:2017.12
  • 格式:PDF
  • 附註:內容為日文
租期7天 今日租書可閱讀至2020-10-28

本期內容簡介

編者的話

「趣味の文具箱」は、手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信しているムックです。毎年3・6・9・12月に発刊しています。

44号の特集は「インク沼へ、ようこそ!」。今、文房具の世界では万年筆インクが人気です。底なしの沼のようなインクの楽しみを、万年筆ファンは「インク沼」と呼び、無限ともいえる快楽をみんなで語り合っています。万年筆ブランドが作るインクの色数は増え、インクブランドが作るインクの色数は凄い勢いで拡大中。全国各地の専門店のオリジナルインクも増えています。そんな万年筆インクの最新情報を集めています。インク特集号恒例の「万年筆インクカタログ」は全602色を掲載。史上最大級のインク色を一覧で掲載しています。ぜひご覧ください!
 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 

※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。


雜誌簡介
 
趣味の文具箱
就算在數位時代,也有許多深愛著鋼筆與文具的人。介紹歷史所孕育的品質,測試實用性等,作為文具專門雜誌是日本最有名的季刊雜誌。
[原則年4回(3、6、9、12月)]よい文具や人気の筆記具は機能的でアナログな趣に溢れ、歴史に培われた魅力があります。若者から大人まで広い世代の文具ファンに向け、万年筆や美しく機能的な文具を趣味と実用の視点から紹介しています。

 
※電子書版本與紙本雜誌的內容會有一部分不同。
有時電子書會不包含紙本上所刊載的封面或是目錄上的文字、圖片、廣告、附錄。另外,本期雜誌刊載的資訊,原則上為版權頁上所標示的出版日期當時的資訊。
 
※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。


  • 綴じ込み付録 万年筆インクカタログ(第iii頁)
  • 今時の文具箱 新日本カレンダー「文房具日めくり」(第1頁)
    • ショーン・デザイン「#01 チタニウム アノダイズド ペン」(第3頁)
    • ティビエルジュ パリ「ル カルネ ティビエルジュ」 イベントレポート(第7頁)
  • 銀座・伊東屋「システム手帳サロン」(第9頁)
  • カランダッシュ「ジャスティス・リーグ トリニティ/888インフィニット」(第10頁)
  • カランダッシュ「レマン スリム」(第12頁)
  • ステッドラー プレミアムのいま(第14頁)
  • ラミー本社工場訪問記(第16頁)
    • ラミーが生まれる場所(第18頁)
    • ラミーの本拠地「ハイデルベルク」(第21頁)
    • ラミー開発責任者インタビュー(第22頁)
  • モンテベルデ 日本限定仕様モデルが続々登場!(第24頁)
  • 丸善 世界の万年筆展 限定モデル(第26頁)
  • キングダムノート×プラチナ万年筆 オリジナル出雲シリーズ(第28頁)
  • Italian Spirit イタリアブランドの魅力的な物作り(第30頁)
  • 特集 インク沼へ、ようこそ!(第34頁)
    • 注目のインクニュース セーラー万年筆のインクがデザイン一新・「SHIKIORI 四季織」誕生(第36頁)
    • ファーバーカステル伯爵コレクション全15色へ/モンテベルデのミニボトル(第38頁)
    • モンブラン戌年インク/エス・テー・デュポンの新ボトル/オンラインに香り付き追加/シグナムのテラコッタ・ブラウン(第39頁)
    • ラルティザン パストリエ日本上陸(第40頁)
    • ダイアミン シマーリングインク第3弾/Kobe INK物語の特別限定インク(第41頁)
    • ブングボックス話題の東京メトロインク/東急ハンズオリジナルインク(第42頁)
    • キングダムノート最新別注インク/ペントの「彩時記」(第43頁)
    • 三田三昭堂の墨インク/ペレペンナのペンドクターおすすめインク(第44頁)
    • 明石文昭堂の別府ビューシリーズ/文具店TAG×サロウヒロシさん弁柄色/台湾のご当地インクTOOLS to LIVEBY(第45頁)
    • 文具店TAG「京彩」「京の音」のルーツを探る(第46頁)
  • 古典インク32色の色変化チェック(第48頁)
  • ペーパークロマトグラフィーで万年筆インク144色の色素を知る ブルーブラック、ブルー、グリーン、イエロー/オレンジ、レッド/ピンク、バイオレット、ブラウン、ブラック/グレー(第52頁)
  • 万年筆インクをボカして描く人 白瀬北斗さん/サトウヒロシさん(第62頁)
  • 万年筆インクの色分布 2017年編(第67頁)
  • 読者が選んだ 「定番色」と「はまり色」(第70頁)
  • スケルトンモデルのインク映え!(第74頁)
  • HAPPY INK LIFE この冬に使いたい華グリーン&渋グリーン 文=武田 健(第78頁)
  • 旅は文具を連れて 星のや富士 文=小日向 京(第80頁)
  • トラベラーズロード 書く、描く快楽を求めてジムニーと旅へ(第86頁)
  • ドイツの小学生が使う万年筆(第90頁)
  • 万年筆ベストコーディネイト賞2017(第92頁)
  • 飛んで行きたい文具店 伊東屋 京都店(第94頁)
  • 高級筆記具ジャンルの新製品(第96頁)
    • ペリカン(第96頁)
    • モンブラン/ファーバーカステル伯爵コレクション(第98頁)
    • アウロラ(第99頁)
    • カランダッシュ(第100頁)
    • カランダッシュ/モンテグラッパ(第101頁)
    • モンテグラッパ/ヴィスコンティ(第102頁)
    • ヴィスコンティ/エス・テー・デュポン(第103頁)
    • エス・テー・デュポン/パーカー(第104頁)
    • パーカー/シェーファー/コンクリン(第105頁)
    • コンクリン/ナプキン(第106頁)
    • フィッシャー/イープラスエム ホルツ/アクメ(第107頁)
    • ナミキ(第108頁)
    • パイロット(第109頁)
    • パイロット/セーラー万年筆/プラチナ万年筆(第110頁)
    • プラチナ万年筆/ゼブラ/サクラクラフトラボ(第111頁)
    • トンボ鉛筆/キングダムノート× セーラー万年筆/ペント×セーラー万年筆(第112頁)
    • ペント×セーラー万年筆/文具の蔵 Rihei/ブングボックス/工房 楔(第113頁)
  • 古山浩一の文具探訪 ミュージックペン先 礼讃! 絵・文=古山浩一(第114頁)
  • 筆欲を満たす試み 色々な紙で書き味を感じる 文・作例=小日向 京(第116頁)
  • 次のオフには大好きな文具店へ アッサンブラージュ(東京・代官山) 文=堤 信子(第118頁)
  • 万年筆解剖講座 ペリカンM800の太字ペン先 変遷とバリエーション 文=森 睦(第120頁)
  • 文具箱通信(第122頁)
  • 自腹インプレッション(第127頁)
  • 趣味文CLUB 通信販売(第128頁)
  • 趣味の文具箱[デジタル版]のお知らせ(第132頁)
  • 読者の文具箱(第134頁)
  • 読者プレゼント(第136頁)
  • Pen and message.の定番品 筆文葉とカンダミサコのシステム手帳 文=吉宗史博(ペン アンド メッセージ)(第137頁)
  • コラム/文具LOVEな私 文=菅 未里 コラム/新・手帳外伝 文=舘神龍彦(第138頁)
  • コラム/文房具が輝いた瞬間 文=土橋 正 マンガ/まおのブングな日々 作=萩原まお(第139頁)
  • 主要ブランドの紹介(第140頁)
  • 万年筆のきほん「万年筆インクの取り扱いと種類」(第144頁)
  • 日本の主な万年筆・筆記具取り扱い店(第148頁)
  • 次号予告/編集部だより/奥付(第152頁)
紙本書 NT$ 490
單本電子書
NT$ 363

點數租閱 15點
租期7天
今日租書可閱讀至2020-10-28
還沒安裝 HyRead 3 嗎?馬上免費安裝~
QR Code